ガチャ

2023/01/18 05:00 【1/20 13:00追記】コラボ拳士 URヤーマ参戦!『イベントコラボガチャ ヤーマ』開催!

[北斗の拳 LEGENDS ReVIVE]をご利用くださり、誠にありがとうございます。
 
北斗神拳の始祖シュケンと恋に落ちた西斗月拳の高弟の一人で、シュケンに経絡秘孔の秘術を教えた「URヤーマ」が参戦!
『イベントコラボガチャ ヤーマ』開催中!
 
また、期間中に消費した天星石の数に応じて、『[全]拳士のカケラ』等のアイテムが獲得できる「[全]拳士のカケラ還元ウィーク」も開催!
『[全]拳士のカケラ』は七星解放はもちろん、経絡解放にも使用しますので、見逃せないキャンペーンとなっています!
※ [全]拳士のカケラ還元ウィーク開催期間:2023年1月31日(火) 4:59まで
※ 期間中にお受け取りいただけなかった報酬は自動的に受け取られません。
  必ず期間中にお受け取りください。
 
ヤーマ_奥義エフェクト_JP.jpg
 
ヤーマ_原作コマ1.jpg ヤーマ_原作コマ2.jpg
 
■現在確認されている不具合について
現在、「URヤーマ」において、以下の不具合を確認しております。
 
・特定の条件下においてURヤーマが奥義を発動するとバトルの進行が停止する場合がある。
・URヤーマの奥義による[経絡封印]付与段階に応じた追加ダメージが発生しない。
 ⇒練気闘座や練習試合等で発生します。
 ⇒ストーリー / 激闘クエスト等では発生しません。
 
本不具合に関し、準備ができ次第、すべてのお客様へお詫びをお送りさせていただきます。
 
【1月20日(金)追記】
1月20日(金)10:30頃、上記2点の不具合を修正いたしました。
お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことをお詫び申し上げます。
 
お客様にはご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。
 
■開催期間
2023年1月18日(水) 5:00 ~ 2023年1月25日(水) 4:59
 
■「蒼天の拳」コラボ拳士に関するご注意
「蒼天の拳」コラボ拳士の護符の1頁目は、
イベント等で獲得可能な専用の『蒼天の拳護符』のみ装備可能です。
 
上記以外の護符は装備できませんので、ご注意ください。
 
また、『蒼天の拳護符』は、2頁目以降に装備することはできず、
「蒼天の拳」コラボ以外の拳士には装備できません。
 
■内容
「URヤーマ」が新登場する『イベントコラボガチャ ヤーマ』 を開催。
本ガチャは、1回のガチャで6つのアイテムが排出されるイベントガチャで、1日1回無料で引くことができます。
また、一定確率でボーナス枠が出現し、「URヤーマ」などを含む特定拳士のいずれかが排出されます。
 
さらに、イベントガチャの実施回数に応じて、「URヤーマ」『[全]拳士のカケラ』『[赤]護符の封印箱』など豪華報酬が手に入る、『イベントガチャボーナス』を同時開催。
 
同時に、『ヤーマのカケラ』各種『輝石選択箱』等が手に入る『覇者の宝箱』といった特別なラインナップのアイテムも販売中です!
 
※イベントガチャボーナス受け取り期間:2023年1月26日(木) 4:59まで
 
■ヤーマ
ヤーマ_プロフィール.PNG
[拳士紹介]
北斗神拳の始祖シュケンと恋に落ちた西斗月拳の高弟の一人で、シュケンに経絡秘孔の秘術を教えた。しかし、平和のためにその秘術を永遠に封じるべきと考えたシュケンに兄を殺されてしまう。シュケンの考えを信じて自身も谷底に身を投げて自死を選ぶが、月氏を守護する狼に救われその身に宿していたシュケンとの子を産む。
 
必殺名:円月斬
強烈な蹴り上げで相手をよろけさせた後、大剣を素早く回して月円のように弧を描いて相手を斬りつける剣技。
 
奥義名:西斗月拳奥義 相雷拳
素早い連撃の後、拳を背に間合いを隠し雷鳴の如き最後の一撃を繰り出す。複数の秘孔を組み合わせ必殺の技となす、経絡秘孔の秘術を知り尽くした西斗月拳の秘奥義。
 
[特徴]
ヤーマは味方拳士の拳速を上昇し、[経絡封印]の付与を得意とする技タイプの拳士です。
登場時、自身に[離脱][複数回復活][踏みとどまり]をそれぞれ付与するなど、終盤まで生き残りやすい性能となっております。
また離脱復帰時、自身を除く味方の北斗拳士全員の闘気を増加させ、さらに自ターン開始時、自身に付与されている[宿命]の段階数分の[秘孔点穴]を自身に付与し([経絡秘孔の秘術]状態時は付与しない)、奥義発動前に[秘孔点穴]の段階数分の[経絡封印]を目標に付与するなどサポートや妨害能力に優れています。
 
※[離脱](ターン開始時ダメージ・反射ダメージ・行動後ダメージを除く被ダメージ時、敵拳士からの攻撃を受け現在HPが0になったとき、効果回数を1消費しHPが1残った状態で場から離脱する。効果回数が残っている間、自身はターン開始時ダメージでは倒れず、[離脱]は発動しない。離脱中は生存判定となるが、攻撃やバフやデバフの対象にならない。次の自ターン開始前に場に復帰する。反撃によるダメージで[離脱]は発動しない。消費の優先度は[離脱]>[踏みとどまり]の順に消費される。)
※[複数回復活](この効果を持った拳士が倒れたとき、効果回数を1消費し最大HPの100%分HPを回復した状態で復活する。復活後継続と記載がない全てのアクティブバフ・デバフと一部のパッシブバフ・デバフは復活時に消滅。永続。重複可能。この効果はバフ解除の対象に含まれない。)
※[経絡封印](付与された拳士は(付与された側の)自ターン開始時に自身に付与されている[経絡封印]の段階数×自身の最大HP1.5%分のダメージを受ける。その後、自身に付与されている[踏みとどまり]が1段階以上の場合、自身に付与されている[経絡封印]の段階数×1%の確率で自身の[踏みとどまり]が1段階解除される。この[踏みとどまり]解除効果が発動したとき、自身に付与されている[経絡封印]は全段階消失する。永続。最大100段階。解除不可。)
※[秘孔点穴](自身のダメージ増加とクリティカル率が1段階につき10%、ダメージ軽減[貫通]と奥義ダメージ軽減[貫通]が1段階につき3%上昇する。永続。最大10段階。この効果はバフ解除の対象に含まれない。復活後継続。)
※[経絡秘孔の秘術](自身のダメージ増加とクリティカル率が100%、ダメージ軽減[貫通]と奥義ダメージ軽減[貫通]が30%上昇する。この効果はバフ解除の対象に含まれない。復活後継続。)
 
その他性能の詳細はゲーム内をご確認ください。
 
[注意事項]
※ 本ガチャの排出内容および排出率は、ガチャ画面の提供割合からご確認できます。
※ ボーナス枠の出現確率は、提供割合の[ボーナス枠]からご確認できます。
※ 開催時間を過ぎてもイベントガチャが表示されない場合はアプリの再起動をお試しください。
※ イベントガチャの内容は予告なく変更となる場合がございます。
 
今後とも[北斗の拳 LEGENDS ReVIVE]をよろしくお願いいたします。

©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 版権許諾証GC-218 ©SEGA

タイトル:北斗の拳 LEGENDS ReVIVE / ジャンル:伝承リバイブRPG

Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
Google Play は、Google LLC の商標です。

本サイトに使用されている画像、文章、情報、音声、動画等は株式会社セガの著作権により保護されております。
著作権者の許可なく複製、転載等の行為を禁止いたします。